持続可能な社会の実現(SDGs)を目指し、市民・企業・行政・学生が
パートナーシップ(協働)で運営しています。
1996年にスタート、子どもから大人まで環境について
学び・体験・交流する環境イベントです。

2020年11月1日第25回を迎えたエコメッセ2020inちばは、
幕張メッセ会場に代えてオンラインで開催されました。
当日の白熱した模様をご覧ください。

 

メインテーマ : SDGs暮らし方改革

 

当日プログラム

10:00 開会・オンライン出展公開
開会挨拶
実行委員長 NPO法人環境パートナーシップちば代表理事
来賓    千葉県環境生活部部長
副委員長  千葉県環境生活部循環型社会推進課課長
副委員長  (一財)千葉県環境財団理事長
副委員長  千葉市環境局環境保全課担当課長
副委員長  (一社)千葉県経済協議会専務理事
12:15 オンラインセミナー
14:30 オンラインパネルディスカッション
16:00 閉会

 

第1部

みんなで創ろう!SDGs! - 環境・経済・社会的課題の同時解決 -

みんなで創ろう!SDGs! – 環境・経済・社会的課題の同時解決 –

当日の模様はこちらから

 

第2部

SDGsユース会議2030 - 「行動の10年」をどう過ごすか -

SDGsユース会議2030 – 「行動の10年」をどう過ごすか –

当日の模様はこちらから

 

 

 

アンケート

アンケートに参加するだけで、生活・行動が変わります!

 

オンライン出展団体

出展団体リストはこちら

画像クリックで出展動画をCheck!

5つの P

持続可能な開発目標(SDGs)を支える5つの要素

人間
(People)
すべての人間が尊厳を持ち、平等に、かつ健全な環境の下でその潜在能力を発揮できるようにする (目標1、2、3、4、5および6)
豊かさ
(Prosperity)
すべての人間が豊かで充実した生活を送れるようにする (目標7、8、9、10および11)
地球
(Planet)
持続可能な消費と生産、天然資源の持続可能な管理、気候変動への緊急な対応などを通じ、現在と将来の世代のニーズを充足できるようにする (目標12、13、14および15)
平和
(Peace)
恐怖と暴力のない平和で公正かつ包摂的な社会を育てる。 (目標16)
パートナーシップ
(Partnership)
連帯の精神に基づき、すべての人々の参加により、このアジェンダの実施に必要な手段を動員する (目標17)

Planet
開発目標12 つくる責任つかう責任

開発目標13 気候変動に具体的な対策を

開発目標14 海の豊かさを守ろう

開発目標15 陸の豊かさを守ろう

People
開発目標1 貧困をなくそう

開発目標3 すべての人に保健と福祉を

Prosperity
開発目標7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

開発目標8 働きがいも経済成長も

開発目標10 人や国の不平等をなくそう

開発目標11 住み続けられるまちづくりを

Peace
開発目標16 平和と公平をすべての人に

Partnership
開発目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

協賛
(株)千葉ジェッツふなばし
(株)千葉ジェッツふなばし
Baytown SDGs Creation

千葉県生活協同組合連合会
千葉県生活協同組合連合会
生活協同組合コープみらい
コープみらい
(株)千葉銀行
(株)千葉銀行
(株)千葉興業銀行
(株)千葉興業銀行
(一社)千葉県経済協議会 (一社)千葉県環境保全協議会
(一社)千葉県環境保全協議会
(株)京葉銀行
(株)京葉銀行
(一社)千葉県産業資源循環協会 (株)テクノリライブ
後援
環境省関東地方環境事務所 千葉県教育庁 千葉市教育委員会
(株)幕張メッセ 幕張新都心まちづくり協議会 千葉商工会議所
(一社)千葉県商工会議所連合会 千葉日報社 (公社)千葉市観光協会
朝日新聞社千葉総局 市原商工会議所 千葉県商工会連合会
毎日新聞社千葉支局 読売新聞千葉支局 東京新聞千葉支局
日本経済新聞社千葉支局 時事通信社千葉支局 共同通信社千葉支局
(株)ベイエフエム 千葉県ケーブルテレビ協議会 日刊工業新聞社千葉支局
JICA東京 産経新聞社千葉総局 ESD活動支援センター