エコメッセ2016inちばは2016年9月22日(木)開催!

交流会

交流会

持続可能な社会の実現を目指すために、市民団体、企業、行政等、様々な分野の団体間での協働がますます重要になってきています。エコメッセ実行委員会では各団体間で交流を深める場として、交流会を開催し、団体の活動が活性化、環境活動の促進へとつなげます。

【主催:エコメッセちば実行委員会】

 

交流会のご案内

第2回テーマミーティング、農業・福祉・エネルギー交流会
~ひろがるソーラーシェアリング事業とその将来性について~

日時 2015 年8 月9 日(日)13:30 ~ 16:00(終了しました)

会場 千葉工業大学 新習志野校舎 5 号館

主催 エコメッセちば実行委員会

千葉県内各地で展開され始めてソーラーシェアリング事業(農業と太陽光発電の組み合わせ)の進展・進捗状況の報告、情報交換を行います。
すでに、この事業は第2段階とも言える新規就農者支援事業に展開している事例もあり、そうした次の展開と将来像について関係する方々の情報交換も行います。

プロジェクターの利用やパネルの展示をご検討いただける参加者の方は、こちらからご連絡下さい。

0010889

 

交流会活動報告

交流会活動報告

「ご当地電力講座」~市民発電所はつくれる!~ 映画上映&講演会 

開催日時 2014年7月12日(土)10:30 ~ 17:00

開催場所生活協同組合パルシステム千葉 船橋本部4階会議室

開催内容・成果 「シェーナウの想い」映画上映会  参加者:20名

お昼の参加者交流会 :17名「ご当地電力をつくろう」

講演会:26名

懇親会 :23名

参加団体
自然エネルギーを広めるネットワークちば
生活協同組合パルシステム千葉
特定非営利活動法人 太陽光発電所ネットワーク千葉地域交流会
Green Turtles
オーガニック・エナジー・プロジェクト
特定非営利活動法人 自然エネルギー千葉の会
自給エネルギーの会
特定非営利活動法人
センスオブアース・市民による自然共生パンゲア
ほか

参加者の感想
千葉県内で市民発電所づくりの動きが具体的に出てきていることが複数報告されました。やる気さえあれば市民発電所はつくれる、そんな思いを一層強くしたイベントでした。「全体を通して得ることが多い価値あるイベントだった」との感想が参加者から寄せられました。

ecomesse140721