出展団体一覧

エコメッセinちば2017 出展団体一覧
■持続可能な食生活に沿った取組み

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
つかいまわし工房 食のつかいまわしを行動しょう・展示 和服を小物や着やすい洋服にする活動
生活協同組合 パルシステム千葉 パルシステム千葉のPB商品である「クリーミーヨーグルト」、「カスタードプリン」の無料試食提供をさせていただきます。来場されたお客様に少しでも喜んでいただければと思っております。又、パルシステム千葉の食への取り組み、環境への取り組み紹介をさせていただきながら、ご興味あるお客様には加入促進させていただきます。 パルシステム千葉は、組合員の皆さんによって構成されている団体です。組合員一人ひとりの願いや想いを受けながら、組織としての一つの意思を持って事業・活動を進めています。 産直にこだわり、安全・安心な食材や生活用品をご自宅までお届けする供給事業を中心に、健康・くらし・環境・保険など組合員一人ひとりの「くらし課題解決」に貢献しています。
特定非営利活動法人 日本綜合医学会 ★食育(血管年齢測定&食事相談)
①簡単に出来る健康チェック(血管年齢測定)
②若さを保つ食事と健康法:食事相談
(手軽に出来る玄米食の紹介)
③日本型食育推進・正しい食生活のすすめ
④食養学院・通信講座の展示・入学のすすめ
食を基本とした国民の健康づくり、病氣予防・改善を目的として、昭和29年創立。以来63年間、農・食・医・水の根本から、地道に、病氣を防ぐ食育活動(講演会、親子料理教室、食養学院通信講座で人材の育成など)に関わる。主な趣旨:食の改善で、子どもの健全育成・生活習慣病の予防改善を目指す!

■地球温暖化防止の取組

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
1 千葉県環境生活部大気保全課・循環型社会推進課 エコドライブシミュレータを用いたエコドライブの運転体験ができます。
九都県市における低公害車制定制度等の紹介、ディーゼル車規制やアイドリングストップに関するパンフレット及びリーフレットの配布を行います。是非、足をお運びください。
エコドライブの普及啓発
アイドリングストップの普及啓発
低公害車の導入促進
千葉県ディーゼル条例に基づく路上調査や立入検査での事業者指導
2 千葉県環境生活部循環型社会推進課 屋外スペースに県公用車として活躍する燃料電池自動車MIRAIを展示します。チーバくんがデザインされた特別仕様です。ぜひ、足をお運びください! 次世代自動車の普及啓発に関すること
3 千葉県県土整備部公園緑地課 『ライフスタイルに合わせた緑化を始めませんか?』
 10月は都市緑化月間です。皆様もご自宅を緑でいっぱいにしませんか?
 当日、ブースでは
 ☆お花や野菜の種をお配りしています。
 ☆ライフスタイルに合わせた緑化について、情報提供を行います。
 ☆県民の方からご応募いただいた緑のカーテンに関する体験談を展示します。
 気軽にお立ち寄りください!
千葉県公園緑地課では、県民の皆様の安全で快適な生活のため、以下のような業務を
行っています。
1.県立都市公園の整備管理等について
2.都市緑化の普及・啓発について
3.屋外広告物等を含む景観づくりについて
4 房総ガス協議会 「ガスでできるエコな暮らし」をテーマに、環境商材をPR 本会は千葉県内の都市ガス事業者で構成し、現在の会員数は、公営6事業者、私営11事業者有り、環境部会等の4つの部会に分かれ活動しています。エネルギーを供給する公益事業者として、お客様へ安心・安全をお届けする事はもちろんの事、お客様、地域社会の皆様の信頼に応えるよう活動しております。
5 特定非営利活動法人 太陽光発電所ネットワーク千葉地域交流会 里山の再生可能エネルギーを紹介するジオラマ展示、太陽光発電に関連する無料相談、太陽光発電システムの簡易な性能確認方法のご紹介、「ソーラーバッタ」販売など ユーザーの立場で、太陽光発電の普及・促進、太陽光発電に関連する無料相談、太陽光発電に関連する情報の発信、フォーラムの開催、環境系イベントへの出展などを行っています。
6 新日鐵住金株式会社 君津製鐵所 コークス炉化学原料化法によるプラスチックリサイクルをパネル・ビデオ・サンプルにより紹介します。 製鐵所の重要設備であるコークス炉を利用した容器包装プラスチックのリサイクルを平成12年度から行ってます。ダンゴ状に事前処理したプラスチックを石炭と一緒にコークス炉で蒸し焼きにすると熱分解され、プラスチックは油で4割、ガスで4割、コークスで2割回収されて再利用されます。
7 特定非営利活動法人環境カウンセラー千葉県協議会 1)地球温暖化の問題、二酸化炭素との関係について考えてみよう。
2)我々が吐く息の二酸化炭素の量を測ってみよう。
3)あなたの家庭の省エネについて、一緒に考えてみましょう(うちエコ診断)。
4)グリーンカーテン用の朝顔、ゴーヤ等の種を差し上げます 等
会員の環境保全に関する専門的な知識経験に基づき、市民、市民団体、事業者、教育・行政機関等とパートナーシップを形成し (1)環境保全推進のための環境セミナー、研修会、自然観察会等の開催 ?(2)環境問題に関する諸調査、改善策の検討、政策の提案 ?(3)行政機関、事業者等の環境関連事業に対する支援、等の活動の実施
8 株式会社コープサービス住宅事業部 コープハウジング千葉支店 「断熱塗料」「断熱窓ガラス」「省エネ性の高い給湯器」など従来に比べCO2排出量を削減できる商品のご紹介。また節水型シャワーと従来型の使用水量の違いが見て分かる展示品を用意しております。 コープのリフォーム工事子会社として環境にやさしい材料や商品のお勧めをしながらリフォームを通じて消費電力・ガス使用量を見直すきっかけをつくりCO2排出量の削減につなげています。
9 一般社団法人 千葉県木材振興協会 地球環境においては、違法伐採問題が大きくなっており、日本では、本年5月から「クリーンウッド法」が施行されて、合法木材への取り組みが本格化します。クリーンウッド法の仕組などの紹介や合法木材への関心を深めてもらうため、ポスター展示や個別説明等を行います。また、「木の快適性を科学的に証明する」パンフレット等の配布を行います。地域の木材を活用することは、地球温暖化防止に貢献します。 千葉県内の木材業者等で組織(約400社)する団体で、千葉県産木材や国産木材の利用の普及・啓発等の事業を実施しています。
 10 ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社

グリーナでんきの「家庭向け電力サービスプラン」をご紹介します。
[1]GREENa RE100プラン
お客様の全使用電力にグリーン電力証書を活用することで、100%自然エネルギー(再生可能エネルギー)電力プランを実現。地球の未来を考える方のためのプランです。
[2]GREENa スタンダードプラン
自然エネルギー(FIT電気)の電源構成比率は50%(2017年計画値)。且つ、地球温暖化の原因となる温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えました。また、月々の電力使用量によっては年間で1万円以上お得に。地球の未来を考えながら、電気代が今より安くなるプランです。

グリーナでんきというサービスブランドで、家庭向け・高圧向けに環境に配慮した電気を提供しております。また、グリーン電力の有効活用やCO2削減、省エネ、畜エネ等の技術や設備等の導入、分散型電源および地産地消を目指す地域新電力支援、自然エネルギーの普及活動を通じ、持続可能な社会への貢献につなげています。
11 千葉県・千葉市・九都県市・千葉トヨタ自動車(株)・千葉トヨペット(株) 水素で走る燃料電池自動車<MIRAI>の試乗会を実施します。 「水素社会の実現」を目指し、水素エネルギーの理解を促進するため、九都県市で連携してリーフレットの作成や燃料電池自動車の試乗会等、普及啓発事業を実施している。
12 千葉県地球温暖化防止活動推進センター/千葉県地球温暖化防止活動推進員 1.各地区での千葉県地球温暖化防止活動推進員の活動をパネルで紹介
2.「持てるかな?~エネルギーのかばん~」を使って温室効果ガスの排出量の体験したり、「暖冷たべものゲーム」を使って、体の内側から体温調整をする意識づくりのきっかけを提供する
千葉県地球温暖化防止活動推進センターは、千葉県知事から平成13年2月1日付けで地球温暖化対策の推進に関する法律による指定を受け、地球温暖化の防止に関する活動を実施しています。また、千葉県地球温暖化防止活動推進員は、知事から委嘱され地域で温暖化防止活動を行っています。
13 関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議 環境白書をはじめとしたエネルギー・温暖化対策の資料配布とともにこどもでもたのしめる実験やワークショップを開催します。 関東地域のエネルギー・温暖化対策に関して地域の自主的取組を促進するため、国の地方市分部局、地方公共団体等の関係者間で政策、具体的取組、課題などに関する情報交換などを行っています。
14 千葉市地球温暖化対策地域協議会 地球温暖化防止に関連した展示、リーフレットの配布など 市民や事業者が自ら取り組むべき活動を明らかにするとともに、その取り組みを促進するため、以下の5つの分科会により活動を進めています。
①市民啓発分科会
②事業者啓発分科会
③再生可能エネルギー分科会
④広報分科会
⑤次世代分科会
(※次世代を担う学生が中心となり活動する分科会)
15 千葉市環境保全部環境保全課 千葉市が公用車として使用する燃料電池自動車「CLARITY FUEL CELL」を屋外スペースへ展示します。水素で電気を作り走行する、CO2排出ゼロの次世代自動車をぜひご覧ください。 環境行政に係る様々な施策を進めています。
16 千葉日産自動車株式会社 幕張店 当日は、100%電気で動く日産リーフをはじめ、エンジンで発電して電気で動くe-パワーを搭載したノートの展示をさせていただきます。 私たち、日産グループは、環境に配慮した電気自動車やハイブリットカーやエコ技術を搭載した自動車の販売を通じ、社会貢献に務めている企業です。




■環境に配慮したモノづくり

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
1 花王カスタマーマーケティング㈱ 花王商品は、使用~廃棄場面でのCO2、ゴミの排出が多い日用消耗品です。メーカーとして、環境にやさしい商品づくりに励むとともに、お客さま、ビジナスパートナー、社会と〝いっしょにエコ〟をテーマにした環境活動を広く行っております。花王ブースでは、おうちの暮らしの中で無理なくできるラク・トク・エコ(節水・節電・ごみ削減)について、クイズにチャレンジしていただきます。参加いただいた方には、素敵な景品プレゼント! 花王CMKは、小売業様とともに、売場で、花王商品の価値を消費者の皆様に正しく伝達するための、商品陳列やプロモーションを行います。最終的に消費者の皆様に、満足いただくための活動を目指します。又、花王グループの一員として、社会のサスティナビリティーへの貢献のための活動を行います。
 2 日本エコトイ協会/エコトンボの会 子どもたちにエコ材を使ってエコ(おもちゃ)つくりのワークショップ・エコトンボ・フロックボイス・レジスター芯で(マイスターズハンド(トンボ飛ばし器・カプセル(ガチャガチャ)コマ等を出展します。 エコトンボの会は人生を更に楽しくしようと集う、中高年の交流の場です、「地球環境を守る」という考えから家庭に出る牛乳パック、家庭廃材を使ってエコトンボ・エコトイ(おもちゃ)を作り、この活動を通して子どもたちに物つくりの楽しさを大切にする心を伝えます。保育所・学童保育・小学校・各こども会のおまつりイベンド等に出向いて指導しています。
 3 ライオン(株)千葉工場 パネル展示及び、製品に関するエコクイズを通じて環境に配慮してる製品を紹介します。 製品やサービスの提供を通じて、お客様一人ひとりの価値ある未来に向けた「今日」に貢献する企業を目指しています。
 4 千葉市子ども交流館 指定管理者 千葉ミライ子どもプロジェクト事業体 古新聞でエコバックを作って、お持ち帰りできます。 千葉市子ども交流館は18歳未満の子どもたちが放課後や休日に過ごせる場所として設置された施設です。子どもの居場所づくりの拠点施設として子どもたちが思い思いに過ごしたり、アリーナ、調理室、工房などで様々な講座も行っています。
5 特定非営利活動法人ハロハロ フィリピンのお菓子の袋やジュースのパッケージなどの廃材を活用したアップサイクル&フェアトレードな物作りを展示。さらに、自然と人の環境配慮を促す教育啓発アプローチも行なっており、フィリピンで行う環境美化活動や、日本(特に千葉地域)とフィリピンで取り組むフェアトレードの啓発活動をご紹介します。 フィリピンと日本の事業地で地域発展に取り組むNPOです。フィリピンマニラの事業地でお菓子の袋やジュースのパッケージなどの廃材を活用した、アップサイクルの雑貨製作(バッグやポーチなど)をフェアトレードで行なっており、環境に配慮した物作りと、その取り組みを通し地域や世界の人々へ環境への配慮を促す教育・啓発アプローチをしています。
6 森のスポーツパチンコ協会 間伐材で作ったゴムパチンコを使っての射的、間伐材のゴムパチンコ作り。 間伐材の枝や木の実を利用するゴムパチンコをスポーツ競技化し、ノウハウを全国的に広める事で、枝の高付加価値を実現し日本の森林整備活動や社会活動に貢献していきます。各イベントへ参加や狙撃王グランプリの開催等。
7 有限会社エムエスイー エコクイズ。ソーラー防犯灯、身に植物工場の展示アピール。ソーラーシェアリング、ソーラーハウス、ソーラードローンベースのパネル紹介。 産業用制御盤の設計製作
ケーブルアッセンブルの加工販売
ソーラーシェアリングの設計製作施工
連系型太陽光発電設備の設計製作施工
独立型太陽光発電設備の設計製作施工
ソーラー防犯灯制作販売
ソーラーハウスの研究開発
ソーラー植物工場の研究開発
ソーラードローンベースの研究開発
再生可能エネルギー活用の研究開発
8 「ちばエコ農業」生産者協議会 「ちばエコ農産物」の長狭米の新米すくい取り 「ちばエコ農業」の一層の推進を図るため、生産者自らが相互に連携し、「ちばエコ農産物」の生産・販売の促進に関する活動を行っています。
 9 千葉県水道局管理部総務企画課 千葉県水道局が提供する水道水が、お客様の蛇口に届くまでの過程や環境に配慮した取組を、パネル展示や浄水実験等で楽しく紹介します。また、水道局の広報グッズ(非売品)もご用意しております。 千葉県水道局では、県北西部11市、約300万人のお客様に水道水をご提供しています。安全でおいしい水道水を安定してお客様にお使いいただけるよう、水質の監視をはじめ様々な業務の推進に努めています。
10 NPO法人ふれあいハウス どれも材料に工夫して美味しくできました。特大のアンパン、クリームパン、チ―ズパン、は売り切れます。
10種類もあるクッキ―も初めからからの作品で安定しています。
冷凍もできます。
千葉県の過疎地で障害者が自立の場をつくり仲間とパン、お菓子作りをしています。地元では販路が無いため県内各地や東京まで販売に行きます。
パンに入れるアンやクリームを工夫して手作りしたアンパンやクリームパンは評判が良い。クッキ、パウンドケーキも数種類作っています。
11 山崎製パン株式会社千葉工場 ヤマザキでは皆さまに安全・安心な製品をお届けすることはもちろん、地球環境を守ることも大切にしています。
エコメッセちばでは、ヤマザキが取り組むたくさんの環境活動の中から、食パンの耳からできた「ちょいパクラスク」や、千葉県の食材を使用した「千産千消製品」など、『食』を大切にする取り組みを中心にご紹介します。
さらには、景品が当たるクイズ大会も開催しますので、大人から子供までたくさんの方のご来場をお待ちしております。
当社は昭和23年3月11日 千葉県市川市で創業し、パン和洋菓子を中心に製造・販売をしております。
ソフトにこだわった「ダブルソフト」や携帯できるランチ「ランチパック」などがご好評いただいております。
日本の食生活の一端を担う企業として、安全・安心はもちろん、皆様に喜んでいただける製品をこれからもお届けしてまいります。
12 シナリー株式会社 「人にやさしいものは環境にもやさしい」をコンセプトに、100%脱石油の化粧品、日用品、アロマを販売します。
エコメッセには毎年出展させて頂いています。
100%脱石油の化粧品、日用品、アロマの製造販売。「人にやさしいものは環境にもやさしい」をコンセプトに活動しています。
13 株式会社シール堂印刷 弊社はシール・ラベル・ステッカー・マスキングテープの製造販売会社です。
フェアトレード紙の「バナナペーパー」製品を柱に環境配慮型製品を展示します。
自社ブランド製品も「シール堂」ブランドで展開しており「そらべあ」などの環境をテーマにした製品の展示販売をします。
弊社はシール・ラベル・ステッカー・マスキングテープの製造販売会社です。
フェアトレード紙の「バナナペーパー」製品を柱に環境配慮型製品を展開しております。
自社ブランド製品も「シール堂」ブランドで展開しており「そらべあ」などの環境をテーマにした製品も多くあります。




■環境教育・環境学習

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
1 (一社)ガールスカウト千葉県連盟なのはな会 活動内容の紹介と、東日本大震災被災者支援のための手作り品販売 家庭で眠っている古毛糸でベビーケットを作り、アフリカや東日本大震災被災者への支援をしている
2 千葉県シェアリングネイチャー協会 ネイチャーゲームのアクティビティとクラフト シェアリングネイチャーの普及と指導員養成、研修。
ネイチャーゲームを通して身近な自然を体験し、大切に思う心を育み、未来へつなげる活動。
3 特定非営利活動法人 ちば里山センター ちば里山センター里山活動団体のパネル展示及びイベント紹介。
各種講習会のお知らせ及び里山新聞、団体紹介の配布。
木の葉パウチによる名前当てクイズを実施し正解者に木の葉しおりのプレゼント。
里山の恵みの紹介販売。
1.森林整備活動を促進する総合窓口・企画業務
森林整備、里山保全活動全般に関する問い合わせ業務、里山活動団体とのマッチングのための企画運営を実施している。
2.里山活動に関する理解と関心を深める事業
「ちば里山カレッジフォローアップ研修」を開講し、より実践的な研修を実施する。
3.行政、企業、他団体との協働連携事業
地域活動団体と行政、企業、他団体とのマッチングによる活動及び里山活動団体への資機材の貸し出し、イベント協力をおこなう。
4 タバコ問題を考える会・千葉(TMKC) 無料の肺年齢測定・呼気CO濃度測定による禁煙支援、ポスター展示などによる受動喫煙防止の啓発を行います。 千葉県内で様々なタバコ問題解決に取り組んでいます。柏市や横芝光町からの委託で、小学校・中学校などで防煙教育を行っています。また、公共施設の無煙化の要望や、イベントなどにおけるポスター展示・無料での禁煙支援なども行っています。
5 合成洗剤をやめて石けんを広める千葉県連絡会 1)合成洗剤・石けんの発芽実験展示
2)合成洗剤の生態系への悪影響を解説
3)河川水を浄化して飲料水にするミニ実験
合成界面活性剤の有害性を訴え、その製品の合成洗剤の使用を抑制するために、「洗い方工夫」や代替えの「石けん使用」を進めめる。合成洗剤が健康に、また動植物の生態系にもダメージを与えることを解説、水環境を守ることで命の飲料水の原水の河川を守ることを訴える。
6 東芝テックソリューションサービス(株) 一度印刷したコピー用紙を消色して再利用することができる複合機(Loops)の体験およびご紹介。同じ用紙を5回まで繰り返し使用が可能で、用紙製造におけるCO2排出量を大幅に削減することができる 一度印刷したコピー用紙を消色して再利用することができる複合機(Loops)の体験およびご紹介
7 生活協同組合コープみらい 千葉県本部 コープみらいが取り組んでいる「環境」の取り組みを紹介します。コープみらいが維持・管理を進めているコープみらいの森や宅配や店舗の仕組みを活用したエコセンター(リサイクル)の取り組みの紹介をいたします。また、「食」という視点からコープならではの環境の取り組みについてご案内いたします。 「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」をビジョンに掲げ、組合員のくらしや地域社会で生まれた課題の解決に向けて、地域や団体等と共同して各地域で多様な取組みを推進しています。商品の利用や体験学習を通し、生物多様性や自然環境の保全に参加する取り組みを進めています。
8 一般社団法人千葉県環境保全協議会 公害防止管理者とは何か、工場・事業場での地球温暖化対策、省エネや廃棄物削減活動はどのように行っているのかをパネル展示で紹介します。出題クイズに挑戦するとお得な景品プレゼントあり!! 本協議会は、企業の環境保全に関する知識と技術の涵養、交流及び相互理解の推進を図るとともに、工場・事業場における公害防止管理者の円滑な遂行と、地域における環境の保全に資することを目的として活動しています。
9 ソーケングループ インターン生と一緒に間伐材や環境について学べる仕組みを考えています。間伐材を身近に感じることで、里山保全だけでなく木の良さを知ってもらいながら、福祉関連の事も知ってもらえればと思います。 間伐材を利用した商品作りやノベルティグッズなどを作って子供達に環境について学べる場を作っています。また、社会貢献(CSR)を通じて少しでも身近に感じ関わるすべての人が笑顔になる仕組みを知ってもらえる活動を行っています。
10 環境パートナーシップちば 活動紹介及び千葉県環境講座の紹介と印旛沼の魚釣りゲームを開催。 ・環境学習活動・環境パートナーシップ・エコサロン
・エコメッセちばプロジェクト・印旛沼をきれいにする活動・企業と連携した環境活動
11 東邦大学理学部 生命圏環境科学科 環境分析化学研究室 環境分析にも使われるクロマトグラフィーという手法を用いて、ろ紙上に水性ペンの色素を展開し、カラフルな「しおり」の作製を行います(作ったしおりは持ち帰れます)。また、生命圏環境科学科での環境研究・教育内容の紹介も行います。 東邦大学理学部 生命圏環境科学科 環境分析化学研究室では、河川や海などの環境水や底質、そこに棲息する底生生物中の環境汚染物質の濃度測定を行い、環境中での化学物質の分布や挙動、生態系に与える影響や浄化法について研究を行っています。
12 千葉県立中央博物館 千葉県立中央博物館は、「房総の自然と人間」を常設展示の全体テーマとし、千葉県の自然と歴史について学べる総合博物館です。当館での活動の成果を広く紹介しています。 千葉県立中央博物館は、「房総の自然と人間」を常設展示の全体テーマとし、千葉県の自然と歴史について学べる総合博物館です。当館での活動の成果を広く紹介しています。
13 千葉工業大学 生命環境科学科生物圏環境研究室 当研究室で取り組んでいる研究テーマのポスター展示発表、および、各種ミネラルウォーターの硬度分析による利き水。 千葉県内河川の水生生物調査による河川環境Mapの作成、谷津干潟(船溜り)の調査研究、蓮沼海浜公園ボート池の調査研究、水環境健全性指標による湖沼環境評価、マイクロコズムを活用した生態系リスク影響評価手法の開発。
14 千葉大学環境ISO学生委員会 弊団体の活動紹介としてパネルの展示や各種資料の配布を行います。また、お子様・保護者の方向けに、楽しく環境について学べる企画も用意しています。 環境マネジメントマニュアルや環境目的・環境目標・実施計画の原案作成、監視測定及び内部環境監査の実施、外部機関による認証審査への立ち会いなど、環境マネジメントシステムの主立った活動への参加・企画、各種環境保全活動の実施やイベント・セミナーの開催や環境報告書の原案作成に至るまで多様な活動を日常的に行っています。
15 一般財団法人 千葉県環境財団 水質・大気質・土壌などの環境調査・分析を行うとともに、県民のみなさんが行う環境保全活動や環境教育のお手伝いをしています。
当財団が指定管理者を務めており、自然や文化にふれることができる「千葉県いすみ環境と文化のさとセンター」と、様々な環境調査、分析事業を行っている千葉県環境財団の活動を紹介します。
一般財団法人千葉県環境財団は、自然環境の保全、再生及び活用のための事業を行なうとともに、環境保全に関する調査研究及び知識の普及啓発を図り、健康にして豊かな郷土の建設に寄与することを目的として活動しています。
16 千葉県環境生活部くらし安全推進課 日常の消費生活における省資源・省エネルギー等環境に配慮した消費者教育等についての啓発を行う。
啓発物資、啓発リーフレット等の配布
県の消費者行政施策の推進に向け、消費者センター等の相談窓口の整備、広報啓発活動、消費者教育などを行っています。
また、各種法律に基づき、事業者に対し、検査・指導などを行っています。
17 千葉県環境研究センター地質環境研究室 業務に関連した内容のポスター展示を行います。 千葉県環境研究センター地質環境研究室では、地下水や天然ガスなどの地下流体資源の持続的利用のための地下水盆管理の研究、地質汚染や地盤の液状化などの地質災害の低減に関する調査研究を行っています。
18 千葉県農林水産部安全農業推進課 千葉県では、化学合成農薬や化学肥料の使用を通常栽培の半分以下に減らして栽培された農産物を「ちばエコ農産物」として認証しています。本ブースでは、「ちばエコ農産物」の制度や取組などをご紹介します。 千葉県では、生産性の向上を図りつつ、土づくり等を通じて化学合成農薬や化学肥料の使用を低減することにより環境への負荷を軽減する「環境にやさしい農業」を推進しており、当課では県独自の農産物認証制度である「ちばエコ農産物」制度のほか、エコファーマー、有機農業などを所掌しています。
19 千葉工業大学社会圏環境研究室 千葉県の人・社会と環境のかかわりへの関心から,地域環境と生物・生業・観光・食に着目した教育研究活動を進めています.来場者・出展者とのコミュニケーションを活かした展示,体験の場の提供と研究内容の紹介を行います. 人間,社会と自然の生態系との巧みなつきあいの場には,多くの生命と驚きがあふれています.フィールドでの調査によって,また地域環境に携わる人たちとのコミュニケーションを通じて,環境問題,環境保全,環境教育に総合的・俯瞰的に取りんでいます.
20 フィールドミュージアム・三番瀬の会 団体の活動状況報告パネル展示と三番瀬貝柄オブジェ等の展示をする。 三番瀬の干潟や県内湿地の生き物観察による命の循環を学ぶ。講師として千葉県中央博物館学芸員の方をお招きする。
21 東京湾の環境をよくするために行動する会 パネル展示、ハンフレット配布、ビデオ配信。 多くの人々が東京湾の環境について理解を深め、海辺の環境保全の大切さを学ぶことを目指しています。そのため、自主的な講演会の実施、イベントへの展示出展等を行っています。東京湾に興味を持っていただくこと、東京湾を好きになってもらうことが第一と考えています。
22 ちば河川交流会 活動内容紹介、「遺しておきたい伝えたい千葉の水辺」冊子の販売 ちば河川交流会は平成11年3月に設立され、日本河川協会の助成を受けて、千葉県における「河川文化」の研究や普及活動を続けてきました。
現在の活動は、千葉県内の歴史・文化価値の高い「水辺」を発見し、その成果を「遺しておきたい伝えたい千葉の水辺」冊子としてまとめ逐次刊行しています。
23 千葉市教育委員会生涯学習部文化財課 約5000年前、縄文人たちが豊かな自然と共生するために実践していた様々なエコ活動を展示品を使って紹介します。
また、縄文人たちが利用したリサイクル用品を用いた体験企画も行います。
千葉市内の文化財の調査をはじめ、保存・管理・活用に関する業務を行っています。
また、国の特別史跡への指定が決まった縄文時代の遺跡「加曽利貝塚」に関する整備事業なども行っています。
24 千葉県環境生活部水質保全課 水環境の保全に関する取組の紹介(東京湾に生息する生物等の展示、プランクトンの観察、パネル展示、パンフレットや啓発物資の配布 等) 千葉県における、水質汚濁防止に係る指導・規制・監視、湖沼の水質浄化対策、地盤沈下対策、地下水・土壌汚染対策、浄化槽の適正管理指導



■循環型社会への取組

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
一般社団法人 日本プラスチック食品容器工業会 私たちの身近なところで使われ、軽くて丈夫、安全・安心、衛生的に保護・保存できるとともに、食品流通・輸送にも欠かせないプラスチック食品容器を紹介します。
プラスチック成形機の実演を行います。
一般社団法人日本プラスチック食品容器工業会は、プラスチック食品容器の安全性、衛生性を維持・向上のための活動を行うとともに、環境保全、環境負荷の低減につき、食品容器の軽量化、薄肉化に努め、3R推進の一環を担う取り組みを行っております。
また、小学校や中学校への「出前授業」を行っており、プラスチック食品容器の機能と役割、3Rの重要性などの授業を行うとともに、真空成形機による成形の実演を行っております。
株式会社テクノリライブ 保有する小型熱分解装置の実物展示や製作実績のある装置の紹介パネルなどを展示します。また事業実績を紹介すると共に弊社の事業内容に興味を持っていただける方とは、個別に協働事業につながる相談をさせていただきたいと考えています。また人材育成や社員教育・研修などに利用できるプログラム事例なども紹介いたします。 環境改善・保全に資する機械装置やプラントの設計・製作・施工・提案・販売・修理・保全・管理・運用指導などを行っています。お客様の活動されている地域や産業分野を調査し、その地域や分野におけるお客様の要望に最適化したシステムを提供・提案いたします。更に人材育成や社員教育・研修などに利用できるプログラムを提供・提案いたします。
3 ちば環境再生県民の会 各地でのひまわりエコ活動紹介 資源循環を進める活動を分かりやすく活動をしている
一般社団法人千葉県産業廃棄物協会 飲み終わった牛乳パックで簡単で面白いものを来場者と工作します。 産業廃棄物の適正な処理及び再生利用に関する調査研究、資料の収集及び提供、研修、相談、普及啓発、関係行政機関に対する協力、環境保全対策基金の設置運営、機関誌の発行等
㈱コープサービス 葬祭事業部
千葉営業所 コプセ千葉案内センター
葬祭備品において、環境保全に配慮したエコ棺を展示いたします。そして、トライウォール(木材を使用したバージンパルプ)を使用したエコ棺を使用することで、森林資源の有効活用や燃焼エネルギー、燃焼時に発生する有害ガスの低減への貢献や、モンゴルの森林火災跡地に植樹をして、緑を増やす活動に協力している取り組みを知っていただきます。 葬祭備品において、環境保全に配慮した棺を取り扱いしております。取り組みとしては二種類ございます。一つは国産杉の間伐材だけを使用した棺をご利用いただくと、棺一本につき千円の寄付をしております。もう一つは、トライウォール(木材を使用したバージンパルプ)を使用した棺の利用で、有害ガスの低減の取り組みとモンゴルの森林火災跡地に植樹をしております。
特定非営利活動法人せっけんの街 一般家庭や学校給食で使用された食用油(廃食油)を原料に作られた『リサイクルせっけん』や合成化学物質に頼らない体に優しい『虫よけグッズ』、ゲリラ豪雨から街を守る『雨水タンク』などを展示・販売いたします。 市民・行政が回収した廃食油を原料にしたリサイクルせっけんの製造販売を事業として行ないつつ、運動体として手賀沼と印旛沼の浄化、生物多様性の確保、水問題、環境学習などに取り組んでいます。循環型で持続可能な地域を市民自らがつくろうとしています。
ちばくりん ちばくりんはエコやごみに関するクイズを行います!
参加して頂いた方には素敵な景品を差し上げます!
お待ちしてます!!
ちばくりんは「大学生によるごみ減量ボランティアグループ」です。千葉市役所の協力の下、敬愛大学、神田外語大学、千葉大学の学生が参加して啓発活動を行っています。
8 イオン株式会社 イオンの仕事は、お店で商品を販売することだけではありません。地球温暖化や自然資源の枯渇、地域コミュニティの衰退、貧困問題など、環境や社会の課題を、自分たちが取り組む課題と考えています。イオンは、お客さまや地域の皆さまとともに、持続可能な社会をつくっていきます。 国内外260余の企業で構成される総合小売業。
NPO法人竹もりの里 里山では竹林が放置され、足を踏み入れることができないほど竹が密集しています。この竹を活用した製品を提案していきます。竹細工製品の販売と簡単な竹細工を体験できます。竹炭と竹粉を土壌改良材として活用することを提案します。 近隣の里山の再生を目指しています。里山の竹林は放置すると拡大して樹木を枯らし、人を寄せ付けないほど荒廃していきます。竹を活用しながら竹林を管理していくことが有効と考えます。使われなくなった竹が日常の生活に生かされことを提案していきます。
10 千葉県自動車車体整備協同組合 当組合事業の一つとして環境負荷の削減に寄与している
「リサイクル部品の利用推進」を提案します。
また、当日はボディ磨き実演や子供免許証の発給を行います。
千葉県内の車体整備業を営む事業者が加盟する「車体整備(ボデー修理)のプロ集団」です。
11 自然エネルギーを広めるネットワークちば 1)発電体験コーナー:自転車を漕いで自家発電。その電気をコイルに流して電磁石を作りクリップを釣り上げよう!小さなお子様でも発電体験できる手こぎ装置も用意しています。
2)目指せエネルギー自立生活!!:毎日の電力消費をピークシフトすることで省エネ促進。さらに目指すは・・・。小型宅内蓄電池利活用システムのご紹介です。
私たちは、従来型のエネルギー=火力・原子力エネルギーから、新しいエネルギー=再生可能エネルギーへのシフトをめざして、県内の市民団体や生活協同組合などが自主的に集まってできたネットワークです。エネルギーについて自分たちで考え、自分たちで答えを見出していく、いわばエネルギーの市民自治をめざしています。
12 ふるさと農園 ヤマ吉 モーメントパワー発電装置の実演 小水力発電の研究開発
総務省主催「異能(Inno)vation」に応募
13 コムデザイン株式会社 人と想いをつなぐコミュニケーション・デザイン
■電子装備した杖-健康福祉機器・システムの開発de安全・安心生活の支援
■WEBキャラクターコンシェルジュ-AI実装システム活用市場開発
■LED導入検討実施代行、グリーン電力/証書販売代行、持続可能な消費と生産チェック/評価代行
人と想いをつなぐコミュニケーション・デザイン
■電子装備した杖-健康福祉機器・システムの開発de安全・安心生活の支援
■WEBキャラクターコンシェルジュ-AI実装システム活用市場開発
■LED導入検討実施代行、グリーン電力/証書販売代行、持続可能な消費と生産チェック/評価代行
14 千葉県環境生活部循環型社会推進課 ちばエコスタイルの取組や地球温暖化対策、バイオマスの利活用、海岸漂着物対策等に関する展示を行います。3Rの取組に関するアンケートに御協力いただくと、お礼としてエコバッグやサンブスギで作ったチーバくんのストラップ等のノベルティグッズを差し上げます。ぜひお立ち寄りください。 循環型社会づくりの推進に関すること
バイオマスの活用推進に関すること
海岸漂着物の発生抑制に関すること
再生可能エネルギーの活用や省エネルギーの促進など、地球温暖化対策に関すること
15 千葉県農林水産部森林課県有林班 CSR活動の一環として森林整備活動を行おうとする企業等に、活動の場として県有林を提供する「法人の森事業」についての紹介などを行います。(パネル展示及びリーフレット配布による法人の森事業の流れ、活動場所、活動企業等の紹介) CSR活動の一環として森林整備活動を行おうとする企業に活動の場として県有林を提供する「法人の森事業」を行っています。
16 千葉県農林水産部森林課林業振興室 県産木材を使用した家具・建材等の試作品展示や公共木造施設建築事例のパネル展示、県産木材を使用した住宅建築支援制度の紹介、各種啓発資料の配布などを行います。 森林の持つ水源のかん養、山地災害の防止、地球温暖化防止等の公益的機能を十分に発揮させるためには、適切な生産活動を通じて生産された県産木材を消費し、林業・木材産業の活性化を図り、森林の循環利用を促進していくことが重要であることから、県産木材の需要拡大に向けた様々な取組を行っています。
17 グリーン購入ネットワーク 製品やサービスの環境情報を掲載しているデータベース「エコ商品ねっと」と、個人から取り組むことができる品目の一つとして「電気の契約」のグリーン購入についてご紹介します。 環境に配慮した製品・サービスの優先的購入(グリーン購入)の普及促進を行う全国組織。「エコ商品ねっと」に15,000件以上の製品・サービスの環境情報を掲載する他、グリーン購入に先進的に取り組む団体の表彰や担当者向けの研修等を行っている。
18 NPO法人 JFSA 古着やリサイクル着物の販売。JFSAの活動(古着のゆくえ)紹介&案内 古着・毛布・バッグなどのリユース事業(回収・選別・販売)を通して、パキスタンのスラムにある学校の自立した運営を支えています。年間約110トンの古着などを回収し、国内で選別、約90トンをパキスタンに輸出し現地で卸販売しています。利益が学校の運営費になります。約20トンは店舗(千葉市・柏市)や都内・千葉県内のフリマ等で販売。JFSAの活動を支えています。

■生物多様性保全の取組

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
 1 千葉県里山林保全整備推進地域協議会 会員団体の活動内容の紹介をします。 地域住民が森林所有者、NPO法人、民間団体などと一緒に活動組織を作り、里山林の保全管理や資源を利用するための活動に対して支援を行う活動をしてます。
 2 千葉県環境生活部環境政策課 東京湾の最奥部に残された貴重な干潟・浅海域である三番瀬ではたくさんの生き物を見ることができます。干潟で小休止しているマハゼ、ミヤコドリの採餌やスズガモなどの渡り鳥が羽を休めている様子、海藻が揺らめく姿など、美しい三番瀬とそこに暮らす生き物たちの様子をリアルに伝える写真を展示します。 三番瀬再生計画を推進しています。
3 千葉県環境生活部自然保護課 生物多様性センター 生物多様性とは何だろう? 千葉県にはたくさんの生きものがいます。その中には、絶滅が危惧される生きものもいれば、他所から侵入してきた生きものもいます。このような生物多様性に関するトピックをパネル展示で解説します。パネルを読んで「生命(いのち)のにぎわいクイズ」に挑戦すると、手作りの生きもの缶バッジをプレゼントします。 県生物多様性センターは、県民、NPO、行政、事業者、研究者などの拠り所となって、生物多様性に関する普及啓発から現場での調査や指導など幅広い分野の活動を担うとともに、多様な主体との連携による取組の推進のため、情報の収集・管理・提供、調査研究、シンクタンク機能、教育普及等を行っています。
4 一般社団法人日本オオカミ協会千葉県支部 オオカミを絶滅させた日本では、シカやイノシシなどが増え過ぎ、農林業や生活に大きな被害が起きています。唯一の天敵だったオオカミの再導入による生態系の修復が必要です。オオカミは生物多様性を守り、人とも共存できます。危険な動物ではありません。生態や自然における役割など、誤解と偏見をなくして、オオカミの本当の姿を知ってください。 日本の生態系はオオカミの復活を必要としています。捕食者オオカミを失ったシカやイノシシ、サルなどは、増えすぎて、自然生態系や農林水産業、交通など私たちの産業と生活に大きな被害(いわゆる獣害)を及ぼしています。獣害は、有効な対策もないままに、全国各地に広がって日々深刻化しています。これに対する最も有効な対策は、生態系の頂点捕食者オオカミの再導入による生態系の修復しかありません。
日本オオカミ協会は、日本でのオオカミ復活を目指して1993年に設立。生態学的な見地に立った普及啓発、講演会、国内外での調査研究などを行っています。2011年4月には一般社団法人に移行し、一層充実した活動を図っています。当協会 千葉県支部は、2015年2月に設立し、千葉県における活動を推進しています。
5 特定非営利活動法人ちば森づくりの会 ちば森づくりの会の活動紹介のパネルの展示リーフレットの配布とともに、間伐等で発生した材を利活用した竹製品、木工製品の販売を行います。 千葉の健全な森林の再生・育成を目的として、施業、植栽、下刈り、枝打ち、除間伐、さらには竹林改良も行うとともに、間伐等で出た材を利用しての木工、炭焼き、キノコ栽培など森林資源の利活用にも取り組んでいます。その他市民・青少年の健全な森林観を養うための森林活動体験・観察会などのイベントも行っています。
6 幕張ベイタウンにエコパークをつくる会 エコパークの生き物のつながりをみんなで調べて、「生き物のにぎわい・つながり図鑑」を作りました。
この図鑑の紹介と捕ったばかりの生き物の展示を行います。
幕張ベイタウンで暮らす子どもたちに自然の面白さ、不思議さに気づいてもらいたいと考え、小学校の隣で「エコパーク」をつくっています。
・自然体験ができる場所の提供
・理科教育、食育に資する教材(植物)の提供
・里山の再現と和みの空間形成
・生物多様性と地球温暖化の関係性を明らかにする
などに取り組んでいます。
7 千葉透明骨格標本研究所 体が透明な標本!?科学と生物がコラボする神秘の世界をご覧にいれます!東京湾に生息する魚や身近な大衆魚の「透明骨格標本」を展示します。さらに、図鑑でしたか観れない珍しい深海魚の透明骨格標本も展示予定。子供から大人まで楽しめる内容となっております。彼等の躍動感に心を打たれてみませんか? 弊研究所では透明骨格標本の作製、作製技術の開発、展示および教材への普及活動を行っております。当該標本は生物の筋肉を化学的に透明にし、特殊な色素で硬骨を赤色、軟骨(関節)を青色に染め分けた色鮮やかな標本です。筋肉が透明なので、骨格だけでなく臓器までも立体的に観察出来ます。
8 坪井湿地を復活する会 以下の活動状況の写真展示
4、5月 坪井湿地の水路整備、水質検査、幼虫観察会、幼虫放流
6月 船橋市環境フェアー展示参加、ゲンジボタルの話と成虫観賞会
6、7月「坪井の自然を知る講座」開催(坪井公民館共催 全4回)
7、8月 ヘイケボタル成虫観賞会、採卵、孵化
9月 坪井湿地水路整備、水質検査、幼虫の育成、植物の植栽
坪井のヘイケボタル復活計画
・ヘイケボタル自生のため坪井近隣公園「坪井湿地」の環境整備を行う
・坪井原産のヘイケボタルの採取、育成、放流、成虫観賞
・幼虫の餌(カワニナ)の育成、放流、水循環システムの設置
・地元小学生、子ども会によるホタル幼虫の観察会、放流、成虫観賞会
・湿地生物の生態の周知→「坪井の自然を楽しむ講座」(全4回)坪井公民館共催
・船橋市、県立船橋芝山高校、県立松戸南高校、東邦大学里山応援隊と連携して推進
9 郁文館グローバル高等学校エコロジーゼミ 環境教育の大切さをポスターと子ども向けゲームで展示。日常の生活から環境を守ることを意識する大切さを体験できる地球ゲーム。自分自身が駒となって地球を守る選択をする、大型すごろくゲーム。ポスターでは大人向けに環境教育の大切さと意義を発信。 人と動物と自然の共生をコンセプトに高校生ならではの視点から、地球に生けるもの全てが暮らしやすい世界の在り方を模索します。2つのチームがあり、動物班で犬猫の殺処分が何故食い止められないのかを追究し、環境班では子どもに環境保全の大切さを発信しています。

■福祉

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
 1 社会福祉法人オリーブの樹 クッキー、パウンドケーキ、アイスクリーム等の販売 障害者の自立と社会参加を支援している施設です。
 2 特定非営利活動法人 タオ メロンパン、ラスク、お弁当を販売します。利用者さんたちがひとつひとつ丁寧に作っています!ぜひご賞味ください。 障がいのある方々の就労支援を行っております

■その他

  団体(会社)名 出展内容 活動内容
1 千葉県環境生活部県民生活・文化課 県民活動(県民が地域で自発的に行う社会貢献活動)の推進に向けた施策の情報を提供するとともに、「誰もが当たり前のように県民活動に参加し、地域のみんなで創る支えあいと活力のある千葉県」をめざして、多くの県民活動への理解と参加を呼びかけます。活動の紹介やボランティア普及啓発グッズの配布を行いますので、ぜひお越しください。 ボランティア活動、NPO活動等の普及啓発に関すること。
2 千葉県環境生活部水質保全課、県土整備部河川環境課 ・「印旛沼流域水循環健全化会議」における取組の紹介(パネル展示等)
・上記に関するクイズ
・広報・啓発資料の配布
「印旛沼流域水循環健全化会議」として、印旛沼流域における水質改善、自然再生、親水性の向上などに取り組んでいます。
3 千葉県浄化槽団体連絡協議会 ミニ浄化槽の展示や、DVDを見ていただきながら浄化槽を知ってもらいたいです。
また、参加者に浄化槽クイズを出題。クイズ参加者には記念品を贈呈します。
合併処理浄化槽の普及促進をし、環境保全していこうと取り組んでいます。
正しい施工、保守点検、清掃、法定検査について正しい知識の普及に取り組んています。
4 NPO法人生産備蓄サポート 会場にアクアポニックスを設置して、魚を養殖しながら、どのように野菜の水耕栽培をするのか見学してもらいます。
また災害が起こったときと、平常時と分けて、生産備蓄がどのような活動をするのか、パネルにて展示を行います。
活動内容: アクアポニックスは、魚の養殖と水耕栽培を組み合わせたものです。狭い場所でも設置することができます。
このアクアポニックスを避難所に設置して、災害が発生した時に、避難者に野菜と水の提供することを目的として活動しています。

●コーナー別 展示内容

幕張メッセ 201会議室

  団体(会社)名 時間 出展内容
1 こども環境会議ちば
(主催:千葉県)
9:30~12:30 こどもたちの「未来を創る力」を身につける活動を、千葉で熱心にしているこどもエコクラブのこどもたちが集合!
みんなで楽しくゲーム等で交流したり、自分たちの活動を発表します。
当日も登録・参加できますよ~
2 環境パートナーシップちば20周年記念講演会
(主催:環境パートナーシップちば)
14:00~15:30 「こどもたちの持続可能な社会に向けて親世代ができること」
講師:高木幹夫氏(日能研代表取締役)
定員:100人 対象:18歳以上 参加費:無料
参加申し込み:info@kanpachiba.com
2 千葉県3R推進シンポジウム
(主催:千葉県環境生活部循環型社会推進課)
13:30~15:00 フードドライブや食品の小分け包装等の活動を実施する団体のみなさんが、「食品ロスの削減」をテーマに、事例発表やパネルディスカッションを行います。
来場者のみなさんには、素敵な3Rグッズをプレゼント!

国際会議室

  団体(会社)名 出展内容
1 こども環境教室「風船から学ぶ房総半島の自然」
(主催:NPO法人千葉自然学校)
風船の海や森や草原の中で、風船を使ったゲームをやりながら、千葉県の自然と社会ルールを学びます。小学生向け。家族も参加できます。
体験料(材料費)100円

屋外

  団体(会社)名 出展内容
1 千葉県・千葉市・九都県市・千葉トヨタ自動車(株)・千葉トヨペット(株) 水素で走る燃料電池自動車<MIRAI>の試乗会を実施します。
2 千葉市環境保全部環境保全課 千葉市が公用車として使用する燃料電池自動車「CLARITY FUEL CELL」を屋外スペースへ展示します。水素で電気を作り走行する、CO2排出ゼロの次世代自動車をぜひご覧ください。
3 千葉日産自動車株式会社 幕張店 当日は、100%電気で動く日産リーフをはじめ、エンジンで発電して電気で動くe-パワーを搭載したノートの展示をさせていただきます。
4

ちとらくん〜あなたの運転能力は?

(協力:千葉県トラック協会)

距離感、反応動作、視野の幅、夜間の視力・・・

運転中にあなたが気になる数々のポイントを「交通安全適正診断車」でチェックしてみませんか。自転車シミュレーターで危険場面の体験も。