2018特別企画

2018年のエコメッセちばのテーマは、「ちばから発信SDGs(エス・ディー・ジーズ)」です。

17の目標すべてから、関わっている団体の出展をお待ちしております!

出展団体大募集中!

出展者の皆さまには、お申し込み時に17の目標から主な目標を1つ選択していただきます。
エコメッセちば実行委員会側でそのロゴマークをご用意しますので、当日はブースへの掲示にご協力をお願いします。

SDGsをテーマとした交流イベントです。このテーマに賛同する団体が参加し、来場者や団体間の様々な 交流を通して、SDGsへの理解やSDGsに取り組む団体への理解を深めます 。


SDGs理解促進コーナー


国際交流団体の取り組み紹介、地球写真展


地球環境情報コーナー、地球環境ゲーム


SDGsに取り組む先進的な企業の紹介


学術分野でのSDGs取り組みの紹介


フェアトレード、ハートフルメッセなど

SDGsについての理解を促進するための講演会を開催します。SDGsへの取り組み初年度にあたり、SDGs全体の広報活動としてSDGsを分かりやすく解説するとともに、環境との関わりが深い「目標13 気候変動に具体的な対策を」具体的テーマとして取り上げます。


SDGsと県民や社会との関わり方などを分かりやすく解説


地球環境保全への取り組みの歴史と今後の対策などを総括


講演者がパネリスト。①フロン対策から学ぶ気候変動への取り組み②今後のSDGsの取り組み


読売新聞出前授業プロジェクト

取材現場は 10/8のエコメッセちば会場!

小学生を対象に読売新聞の現役記者が取材から記事の書き方、見出しの付け方、紙面の割り付けなどを幕張メッセ会場で指導する出前授業です。
後日、取材原稿はカラー印刷され、一人ひとりに<自分だけの新聞>として届けられます。
応募方法は8月中旬、読売新聞の折り込みチラシで発表します。


エコメッセちば実行委員会はCOOL CHOICEに参加しています。


当日、ご家庭に眠っている食品を持参ください!


エコスタイルクッキングのレシピを大募集します!

※著作権に関して
エコメッセちばホームページの「エコネコ」は、キャラクター作者と利用許諾契約を交わした上で使用しています。